国際毛主席を91%が肯定 中国紙調査、根強い人気裏付け2013.12.25 16:24

  • [PR]

国際

  • メッセ
  • 印刷

毛主席を91%が肯定 中国紙調査、根強い人気裏付け

2013.12.25 16:24 中国
毛沢東主席の生誕120年を控え、生誕地の中国湖南省韶山市に立つ銅像の前で、深く頭を下げる人たち=25日(共同)

毛沢東主席の生誕120年を控え、生誕地の中国湖南省韶山市に立つ銅像の前で、深く頭を下げる人たち=25日(共同)

 共産中国の父、毛沢東主席の生誕120年を26日に控え、共産党機関紙、人民日報系の環球時報は毛に関する世論調査を実施、91・5%が「敬慕」「尊敬」と肯定的に回答、85・1%が「功績は誤りをはるかに上回る」とした。批判は6・9%にとどまり、根強い人気を裏付けた。

 毛の功績として「中国革命を勝利に導き自主独立の国家を樹立し、半植民地状態を終結させた」が89・7%に上った。「平等な社会を築いた」は56・3%で、現在の深刻な格差社会への不満もにじんだ。

 一方、「誤り」としては77・2%が「大規模な政治運動の『文化大革命』(66~76年)の発動」を挙げ、「経済に対する無知」「大増産政策『大躍進』(58年発動)」と続いた。

 共産党は81年6月に採択した「歴史決議」で、「功績第1、誤り第2」との評価を下した。近年は客観的な評価や論評は制限され、偶像化が進んでいる。(共同)

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2013 The Sankei Shimbun & Sankei Digital