WIRED置き忘れられると「鳴く」Androidアプリ+(1/2ページ)(2012.4.11 13:06

  • [PR]

WIRED

  • メッセ
  • 印刷

置き忘れられると「鳴く」Androidアプリ

2012.4.11 13:06 (1/2ページ)

 紛失した携帯電話の場所を『Googleマップ』で突き止めた後、音を出させて見つけやすくするアプリ。オオカミの遠吠えやサイレンなど6種類の音を選択できる。

 Lookout Mobile Security社とT-Mobile社が協力して、紛失した携帯電話を簡単に見つけられるようにした。携帯電話に、文字どおり助けを求めさせるのだ。

 T-Mobile社の『Android』機器には、2社が提携した2011年から、『ウイルス対策セキュリティアプリLookout』がプリインストールされている。現在、T-Mobile社の顧客は、カスタム機能である『Scream Tone』にアクセスして、紛失した携帯電話やタブレットの発見に役立てることができる。

 オオカミの遠吠え、汽笛、ヨーロッパ式サイレン、映画『スタートレック』で転送されるときの音、T-Mobile社のベルの音、オリジナルのサイレン音という6種類の音から選択できる。

 万が一(あるいは、よくあることかもしれないが)Android機器を紛失したら、mylookout.comにアクセスして『Googleマップ』で場所を突き止める。その後、機器のサイレンを60秒間、または装置が見つかるまで鳴り響かせることができる。Lookout社のウェブサイトには「注意:非常に大きな音が出ます」という警告がある。

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2012 The Sankei Shimbun & Sankei Digital