できごと不正軽油の密造容疑で兵庫県警が捜索、脱税か2014.2.26 19:15

  • [PR]

できごと

不正軽油の密造容疑で兵庫県警が捜索、脱税か

2014.2.26 19:15

 兵庫県尼崎市の石油製品販売会社「林石油」が不正軽油を密造した疑いが強まったとして、兵庫県警生活環境課と県は26日、地方税法違反(製造承認義務)の疑いで、同社と関係先を家宅捜索した。

 生活環境課は、製造した不正軽油を業者に販売し、数年にわたり、1リットル当たり約30円かかる軽油引取税を脱税していたとみて捜査を進める。

 同課によると、林石油は、ほかの石油販売会社と共謀し、昨年12月、兵庫県知事の承認を受けずに、灯油にほかの油を混和させるなどして、不正軽油数十キロリットルを製造した疑いが持たれている。

 昨年1月に匿名で県に通報があり、県警と合同で調べていた。

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital