できごとひき逃げ容疑で飲食店経営の男逮捕 産経新聞配達員死亡 三重県伊賀市2014.1.5 23:03

  • [PR]

できごと

ひき逃げ容疑で飲食店経営の男逮捕 産経新聞配達員死亡 三重県伊賀市

2014.1.5 23:03

 5日午前5時55分ごろ、三重県伊賀市山出の国道368号で、新聞配達中の同市緑ケ丘中町、産経新聞配達員田村一義さん(55)のオートバイが、中央線をはみ出した対向の乗用車と衝突した。田村さんは頭などを強く打ち、搬送先の病院で約1時間後に死亡が確認された。

 伊賀署は5日、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、乗用車の三重県名張市、飲食店経営高橋佑吏容疑者(30)を逮捕した。

 伊賀署によると、署員が現場に駆けつけた際、前部が破損した乗用車が横転した状態で放置。約2時間半後、約1.5キロ離れた場所で自宅に向かって歩いている高橋容疑者を発見、同署が事情を聴いていた。田村さんを救護することなく現場を立ち去った容疑を認めているという。

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital