スポーツ【ボクシング】前世界王者・宮崎亮が失態、白目むくなど体調不良2013.12.30 19:55

  • [PR]

スポーツ

  • メッセ
  • 印刷

【ボクシング】
前世界王者・宮崎亮が失態、白目むくなど体調不良

2013.12.30 19:55 ボクシング
前日計量をリミットいっぱいでパスし、苦悶の表情を見せるWBAミニマム級前王者の宮崎亮=30日、大阪市

前日計量をリミットいっぱいでパスし、苦悶の表情を見せるWBAミニマム級前王者の宮崎亮=30日、大阪市

 世界ボクシング協会(WBA)ミニマム級前王者の宮崎亮(井岡)が30日、減量苦から意識もうろうの様子で計量に臨む失態を見せた。

 1階級上げて王座を返上し、31日は井岡一翔(井岡)の3度目の防衛戦の前に10回戦のリングに上がる宮崎はこの日、関係者に背負われて計量会場に入ると白目をむくなど体調不良は明らかだった。現場が騒然とする中、陣営から「早う正座せい」と声を掛けられ、全裸で辛くも計量器の上に収まってリミットいっぱい(48・9キロ)でパス。その後は表情を曇らせながら飲食をしていた。

 大阪・興国高の同級生でもある井岡は「こういう姿を見せるあいつに腹が立つ」と憤った。

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2013 The Sankei Shimbun & Sankei Digital