地方【都知事選】片山氏、舛添氏支持依頼に難色 「婚外子への慰謝料扶養が不十分」2014.1.19 17:58

  • [PR]

地方

  • メッセ
  • 印刷

【都知事選】
片山氏、舛添氏支持依頼に難色 「婚外子への慰謝料扶養が不十分」

2014.1.19 17:58 都知事選
片山さつき参院議員(野村成次撮影)

片山さつき参院議員(野村成次撮影)

 自民党の片山さつき環境部会長は19日、東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)に立候補を表明した舛添要一元厚生労働相に対する支援を安倍晋三首相から求められ、難色を示したことを明らかにした。党大会が開かれた都内ホテルで記者団に語った。

 同党都連に所属する片山氏は過去に舛添氏と婚姻関係にあったこともあり、首相が党大会の会場で「誰よりも片山さんに(舛添氏の)応援に立ってほしい」と要請。これに対し、片山氏は「舛添氏は障害を持つ婚外子に対する慰謝料や扶養が不十分だ。解決されていない」と述べ、現状では難しいとの認識を示した。

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital