ライフ【ファッション・ナビ】ママの卒業式・入学式ファッション カジュアルに着回し自在に+(1/2ページ)(2011.2.5 12:00

  • [PR]

[ライフ]ニュース トピック:ファッション・ナビ

  • メッセ
  • 印刷

【ファッション・ナビ】
ママの卒業式・入学式ファッション カジュアルに着回し自在に

2011.2.5 12:00 (1/2ページ)

 この春、わが子の卒業式や入学式に出席するお母さんたちにとっては、何を着ていこうかと思い悩む時期。セレモニーファッションといえば何より「きちんと感」が求められていたが、今年は華やかに「カジュアルダウン」、さらには「着回し自在」な新しいスタイルが続々と登場している。

 近鉄百貨店上本町店のイチオシは、「ギャラリーヴィスコンティ」のツイードスーツ。ラメが織り込まれた光沢のある肌なじみのよいベージュは、ふんわりとやさしく、エレガント。ジャケットは襟が取り外せるので、パンツに合わせるなど着回しがきく。

 一方、高島屋大阪店からはマダムブランドの「トゥー ビー シック」。シックな黒でありながら、あでやかで人目を引くゴージャスなスタイル。ボタンを外せば袖を短く七分丈にできる優れもので、白のシフォンブラウスにデニムやコットンパンツをコーディネートすれば、リゾートチックにドレスダウンすることも可能だ。

 卒業式・入学式に着たあとはクローゼットにしまい込んだままだったセレモニースタイルも、長引く不況なども影響して、普段にもどんどん着回せるものを求める人が増えた。表情ががらりと変えられ活用度が高いものが好まれる。また、生地も従来の平織りより、カジュアルに着こなせる、ツイード素材の人気が高い。ちなみに色合いは、卒業式には黒や千鳥格子、紺などのダークカラー、入学式は春らしく明るいベージュ系が人気。価格も安いものなら2万円弱からそろう。

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2011 The Sankei Shimbun & Sankei Digital