エネルギー - 経済

  • [PR]

経済

「老朽火力」トラブル頻発 夏の電力供給、懸念強まる 徳島・橘湾1号機停止

「老朽火力」トラブル頻発 夏の電力供給、懸念強まる 徳島・橘湾1号機停止

7.11 08:37 [エネルギー]

 初めて「原発ゼロ」の夏を迎える中、全国の火力発電所でトラブルが相次ぎ、電力不足の懸念が強まっている。電源開発(Jパワー)は10日、橘湾火力発電所1号機(徳島県阿南市、105万キロワット)で不具合が起き、9日に発電を停止したと発表した。政府が夏の節電要請を始めた7月に入り、関西電力や北海道電力などでも火力発電所でトラブルが発生。電力各社は原発の停止に伴い古い火力をフル稼働するが、電力供給は綱渡りだ。[記事詳細]

エネルギーの写真

「老朽火力」トラブル頻発 夏の電力供給、懸念強まる 徳島・橘湾1号機…
福島産農産物「まったく大丈夫です」 原子力規制委員長が太鼓判
【九州の礎を築いた群像】西部ガス編(5)八仙閣 「中華は火力が命 P…
予備率最低ライン3%、東西の電力融通に限界
【すごいぞ!ニッポンのキーテク】「エネルギーゼロ」の次世代ビル 大成…
【直球緩球】電力自由化は「ビジネスチャンス」 JX日鉱日石エネルギー…
【株主総会】橋下市長「経営陣は失格」と強烈批判 脱原発提案は電力9社…
【株主総会ライブ】東電(3)健康被害、地元説明、再稼働の是非…激しい…
三菱重工・シーメンス連合敗れる 仏アルストム、GEへの売却決定 エネ…
【科学】新潟地震から50年 石油タンク火災と液状化、都市型災害の教訓…
電力小売り自由化より原発再稼働の優先を 電事連会長
東電、仏電機大手と電力需給調整を実証 来年2月までに最大5万キロワッ…

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital