航空事故・トラブル - 事件

  • [PR]

事件

【マレーシア機不明】
初の潜水捜索6時間 手がかりなお見つからず 

4.15 20:50 [航空事故・トラブル]

 【シンガポール=吉村英輝】インド洋南部でのマレーシア航空機捜索で、捜索を統括するオーストラリアの合同調整センターは15日、米海軍提供の無人潜水機で初の海底調査を約6時間行ったと発表した。AP通信によると、6時間分のデータから不明機の手がかりは見つからなかったという。[記事詳細]

関連情報

航空事故・トラブルの写真

【マレーシア機不明】無人潜水艇で捜索開始へ 米海軍提供のソナー備え
【マレーシア機不明】「必死の呼び掛け」? 副操縦士が携帯電話使用か
【マレーシア機不明】「ブラックボックスと確信」 探知の信号で豪首相
【マレーシア機不明】信号受信も水深4500メートル 「捜索、非常に困…
【マレーシア機不明】海中から3回の信号探知 関連を調査
【マレーシア機不明】中国巡視船がインド洋南部で信号探知 周波数37・…
【マレーシア機不明】謎だらけ「なぜ西に?」 異変通報も故障の証拠もな…
【マレーシア機不明】インド洋南部に122個の浮遊物、残骸か
【マレーシア機不明】乗客家族怒り爆発! F1GP開催のためホテルから…
【マレーシア機不明】燃料切れが原因との見方 中国乗客の家族は不信感
「真相話せ」中国人家族、北京のマレーシア大使館前で抗議
【マレーシア機不明】なぜ広大なインド洋へ ブラックボックス回収が鍵

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital