事件JR日暮里駅で国交省職員が飛び込み自殺か2013.7.10 17:17

  • [PR]

事件

  • メッセ
  • 印刷

JR日暮里駅で国交省職員が飛び込み自殺か

2013.7.10 17:17 自殺・自殺未遂

 10日午前10時25分ごろ、東京都荒川区西日暮里のJR日暮里駅で、国土交通省関東地方整備局総務課職員、日賀野作一さん(42)=同区東日暮里=が上野発取手行き常磐線快速電車にはねられ、死亡した。直前に日賀野さんが線路上に横たわっている姿が目撃されており、警視庁荒川署は自殺とみて調べている。

 同署などによると、日賀野さんは同8時半ごろ、職場に「今日一日、休暇をお願いします」と電話で連絡。その後、家族に「関係先に寄ってから職場に向かう」と言い残して自宅を出たという。遺書は見つかっていない。

 JR東日本によると、事故で常磐線などに運休や遅れが生じ、乗客約1万4千人に影響が出た。

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital