事件「あーあ、やんなっちゃった」牧伸二さん死亡 ウクレレ漫談家、自殺か 78歳2013.4.29 11:51

  • [PR]

事件

  • メッセ
  • 印刷

「あーあ、やんなっちゃった」牧伸二さん死亡 ウクレレ漫談家、自殺か 78歳

2013.4.29 11:51 有名人の訃報

 29日午前0時15分ごろ、東京都大田区田園調布本町で、ウクレレ漫談家の牧伸二=本名・大井守常=さん(78)が橋の上から多摩川に飛び込み、病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。警視庁田園調布署は自殺とみて、詳しい経緯を調べている。

 同署によると、牧さんの自宅は大田区内にあり、同区と川崎市を結ぶ丸子橋から多摩川に落ちた。搬送時には意識不明の状態だった。遺書などは見つかっていないという。

 事務所のホームページなどによると、牧さんはウクレレを弾きながら社会を風刺する「やんなっちゃった節」で人気を集め、平成15年に文化庁長官賞を受賞。14年には脳内出血で倒れたが、その後、舞台に復帰していた。

 牧さんが会長を務める東京演芸協会の関係者によると、28日午後1時半から上野広小路亭(台東区)で舞台に出演し、浅草に移動。同4時10分から東洋館(同)で舞台に出演する予定だったが姿を現さず、その後の協会理事会も無断欠席して連絡が取れなくなっていたという。

関連トピックス

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2013 The Sankei Shimbun & Sankei Digital